超お手軽プラチナチャレンジ!

Twitter上でプラチナチャレンジのtweetが目立っています。

11月スタートで2月に完了!で、最大2年間(2020年2月~2022年1月末)のマリオットのプラチナステータスを維持!という流れですね。

 

私がプラチナチャレンジをするわけではないですが、16泊すれば良いですので、16連泊でも問題ないわけです。

(16連泊を推奨しているわけではないですのであしからず。)

※手っ取り早いのは16連泊という意味にすぎません。

 

大人1名で[フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港] に1滞在を想定してみましょう。

  • 宿泊➡168,131円
  • サービス料は宿泊の10%➡16,813円
  • 消費税➡(168,131+16,813)の10%=18,494円

合計で203,438円となります。


ポイントはどれだけ貯まるの!?

1米ドル108円で計算すると、マリオット会員は1米ドル10ポイント付与されますが、ゴールドエリート会員(SPGアメック保有で得られるステータス)はその25%増しの1米ドル利用で12.5ポイントが付与されます。

つまり、108円利用で12.5ポイントの付与です。

ここで注意が必要ですが、これは宿泊168,131円の部分の話!(サービス料・税以外)

➡168,131÷108×12.5=約19,500ポイント

203,438円に対して、100円3ポイントにホテルボーナス100円3ポイントを加え、100円6ポイントが付与!

約12,200ポイント

 

SPGアメックスカードでマリオット系ホテルのお支払いで、合計付与は19,500+12,200=約31,700ポイントです。


実質の還元率は!?

203,438円の支払いに対して31,700ポイントが付与されるということは、実質の還元率は31,700÷203,438×100=約15.6%ですね。

かなりの還元率の高さですが、実際にはいろいろなプロモーションがありますからもっと一気にポイントは貯まりますよ!!!


どうやって一気に貯める!?

  • BRG申請(公式より安い料金を見つけて申請して許可されると安い料金から25%OFFもしくは5,000ポイント獲得)
    • 予約料金が安い場合は5,000ポイント選ぶと一気に貯まります!…流石に16泊すべてBRGが通るほど甘くはないです…(仮にもしうまく16泊でBRG申請が通れば、5,000×16=80,000ポイントが約31,700ポイントとは別に一気に貯まりますから凄まじいです…(^O^)/)
  • 2連泊で2,000~5000ポイント獲得などのプロモーションやホテル独自のパッケージなど
  • 過去にあった1,000米ドル利用で10,000ポイント獲得、2,000米ドル利用で計20,000ポイント獲得

などなど

 

プロモーションなどをうまく利用することが出来れば、約20万円のホテル決済で31,700ポイントの獲得だけでなく、その倍以上のマリオットポイントをプラチナチャレンジで貯めることも可能です。


プラチナエリート会員になればゴールドエリート会員にはない大きなメリットがありますが、それを得るためにこのチャレンジがお得なのか、価値あるものなのかは人によって異なりますので、各自でご判断ください!!

【プラチナエリート会員の特典】

 

特に恩恵が大きい4つを掲載!

  • スイートを含むお部屋のアップグレード(当日の空室状況により)
  • クラブラウンジの利用無料(リッツカールトン東京・リッツカールトン大阪など最上級クラスは不可)
  • 朝食無料(リッツカールトン東京は無料ではない。リッツカールトン大阪はポイント宿泊だと無料)
  • 1米ドル利用で50%UP(1米ドル利用で15ポイント獲得)